にっき(4/24)

げつげつげつようび~

 

夜はいつものようにティガとID-0の録画を見る。

ID-0、死ぬほど面白いですね。

 

ティガの再放送は「虹の怪獣魔境」シルバゴン回ですね。

シルバゴンの造形は今見返してもほんと美しい。

「最新のVFXを~」と当初謳っていただけあって、このちょっと前あたりくらいまではCG効果や合成の類いを結構多用してた感があるんですが、このシルバゴン回では割りと控えめな使用に収まっており、スーツアクションに重点が置かれている感じもあって、シルバゴンの造形の魅力が際立っている気がします。

再登場したガギとの戦闘もあり、「怪獣アクション」としての魅力のつまった良い回ですよね。

 

そんなエンターテイメントな回からうってかわって次回はオビコ回。

物悲しさの残る名話ですね。このあたりの回はほんと面白い話が多い。

 

そんな感じでやっぱティガは面白いよなぁ...なんて再確認して眠りにつく日でした。

じゃ